行事予定

平成26年度

研究計画推進部会 内陸部会取りまとめ課題「内陸地震発生の理解と予測に向けて」ミーティング
  • 日時:H27.02.26(木)11:00~18:00
  • 場所:東京大学地震研究所 セミナー室(地震研究所1号館2階)
  • 連絡担当者: 松本 聡(九州大学)
東北地方太平洋沖地震総合研究グループ研究集会
  • 日時:H27.02.24(火)10:00~17:00
  • 場所:東京大学地震研究所 第2会議室(地震研究所2号館2階)
  • 連絡担当者: 松澤 暢(東北大学)
  • プログラム
地震発生の素過程研究集会
  • 日時:H27.02.23(火)11:00~18:00
  • 場所:東京大学地震研究所 セミナー室(地震研究所1号館2階)
  • 連絡担当者: 矢部康男(東北大学)
  • 趣旨:「災害の軽減に貢献するための地震火山観測研究計画」の中で,主として室内実験や物質科学的手法によってえられた,地震発生の素過程に関する研究成果を課題横断的に持ち寄って議論する.
  • プログラム
研究計画推進部会 史料・考古部会 集会
  • 日時:H27.02.17(火)13:00~17:00
  • 場所:東京大学史料編纂所 大会議室(福武ホール地下1階)
  • 連絡担当者: 西山昭仁(東京大学地震研究所)
  • プログラム
「噴火履歴及び観測事例に基づく噴火事象系統樹の試作」浅間山噴火シナリオ作成のための研究集会
  • 日時:H27.02.13(金)13:00~18:00
  • 場所:東京大学地震研究所 第2会議室(地震研究所2号館2階)
  • 連絡担当者:中川光弘(北海道大学)
  • プログラム
研究計画推進部会 海溝型地震部会 集会
  • 日時:H27.02.10(火)10:00~18:00
  • 場所:東京大学地震研究所 会議室(地震研究所1号館3階)
  • 連絡担当者: 小原一成(東京大学地震研究所)
  • プログラム
研究計画推進部会 火山部会 集会
  • 日時:H27.02.08(金)11:00~18:30, 02.09(月)09:00~13:00
  • 場所:東京大学地震研究所 セミナー室 (地震研究所1号館2階)
  • 連絡担当者: 大倉敬宏(京都大学理学研究科)
  • プログラム
特別セミナー1914年桜島噴火災害に学ぶ ~地震学・火山学が減災に貢献できること~
  • 日時:H27.01.30(金)13:30~15:30
  • 場所:東京大学地震研究所 第1会議室 (地震研究所2号館5階)
  • 主催 東京大学地震研究所 地震・火山噴火予知研究協議会
  • 講師 柳川喜郎氏(元NHK解説委員)
  • 連絡担当者: 森田裕一(東京大学地震研究所)
  • 案内
「噴火履歴及び観測事例に基づく噴火事象系統樹の試作」蔵王噴火シナリオ作成グループ ワークショップ
  • 日時:H27.01.24(土)13:30~
  • 場所:東北大学地震噴火予知研究観測センター 会議室
  • 連絡担当者:伴雅雄(山形大)
  • プログラム
桜島火山研究課題 平成26年度第一回研究集会
  • 日時:H27.01.07(水)-08(木)
  • 場所:鹿児島 国民宿舎レインボー桜島
  • 連絡担当者: 井口正人・中道治久(京都大学防災研究所附属火山活動研究センター)
  • プログラム
研究集会:地震・火山現象の解明への技術開発の貢献
  • 日時:H27.01.06(火)13:30~16:00
  • 場所:場所:東京大学地震研究所 事務会議室A(地震研究所1号館3階)
  • 連絡担当者: 渡辺俊樹(東京大学地震研究所)
  • プログラム
「事前予測・即時予測部会」と「災害部会」との連携を図るための合同研究集会
  • 日時:H26.12.26(金)13:30~18:00
  • 場所:東京大学地震研究所 会議室 (地震研究所1号館3階)
  • 連絡担当者: 連絡担当者: 木村玲欧(兵庫県立大学)
緊急研究集会「水蒸気爆発の準備過程およびマグマ噴火への移行プロセスの解明」
  • 日時:H26.10.29(水)10:30~17:00
  • 場所:名古屋大学環境総合館3F 講義室2
  • 連絡担当者:橋本武志(北海道大学)、山岡耕春(名古屋大学)
  • 趣旨:9月の口永良部島火山噴火および9月の御嶽山噴火を受け,これらの噴火や2008年新燃岳などの最近の水蒸気噴火に先行する事象時系列を整理し,その時系列のなかに現在の十勝岳,吾妻山,草津白根山などがどのように位置づけられるかを考える.また,水蒸気爆発からマグマ噴火へ至った噴火についての情報を整理し,口永良部や御嶽の今後の活動を予測する上でキーとなる事象は何かなどを検討し,火山災害軽減に向けて,今後の観測研究を戦略的に進めるための情報交換の場とする.
  • プログラム
地震・火山科学と総合防災学の両共同研究拠点主催の研究集会 「南海トラフ巨大地震の災害リスク評価 -社会の影響から地震発生まで振り返り,評価の不確実性と影響について考える- 」
  • 日時:H26.10.06(月)12:45~18:30(シンポジウム
  •    H26.10.07(火)10:00~15:00(分科会,総合討論)
  • 場所:東京大学地震研究所第1会議室(地震研究所2号館5階)
  • 主催:東京大学地震研究所・京都大学防災研究所
  • 共催:地震・火山噴火予知研究協議会,自然災害研究協議会
  • 連絡担当者: 飯高 隆(東京大学地震研究所)
研究計画推進部会 内陸部会
  • 日時:H26.09.29(月)10:00~16:00
  • 場所:東京大学地震研究所 1号館3階会議室
  • 連絡担当者: 松本 聡(九州大学)
  • プログラム
研究集会 史料・考古・地質データ等に基づく地震・火山噴火現象の解明
  • 日時:H26.09.06(土)10:00~17:30
  • 場所:東京大学地震研究所 1号館2階セミナー室
  • 連絡担当者:加藤尚之(東京大学地震研究所)
  • プログラム
研究計画推進部会 災害部会キックオフミーティング
  • 日時:H26.06.14(土)13:30~15:30
  • 場所:東京大学地震研究所 1号館3階事務会議室B
  • 連絡担当者:木村玲欧(兵県大)