行事予定

お願い

一般の方へのお知らせ
これらの会議は研究者間の情報交換や学術的な成果発表のためのもので、 通常は一般の方には公開していません。 内容に関する問い合わせなどは企画部までお願いします(連絡先をご覧下さい)。
行事予定の連絡のお願い
部会、研究グループなどのミーティング、研究集会等を企画した際には 下記の内容を yotikikaku (企画部)宛にお送り下さい。

  • 日時:
  • 場所:
  • 連絡担当者:
  • 簡単な説明や連絡事項(任意、様式自由)
  • プログラムや報告、議事録等を掲載することもできます。企画部宛にお送り下さい。

令和2年度の会合

【オンライン開催】地震・火山噴火予測研究のサイエンスカフェ第6回:歴史記録を地震の長期予測に役立てる
  • 日時:2021年2月10日(水) 15:00-16:30
  • 場所:オンライン開催 zoom(下記orhp@に申し込みください)
  • 話題提供者:佐竹健治 教授 (東京大学地震研究所),杉森玲子 准教授(東京大学史料編纂所)

  • 地震・火山噴火予知研究協議会と広報アウトリーチ室は,「地震・火山噴火予測研究のサイエンスカフェ」を開催しています.
    地震・火山噴火予測研究の現状について,研究者と率直に議論できる場にしたいと思います.

    ■地震・火山噴火予測研究のサイエンスカフェ
    地震や火山噴火に関する研究の成果は,これらの予測の基礎となることが期待されています.これまでの研究から,地震や火山噴火のメカニズムへの理解は深まってきました.また,今後発生する可能性のある地震や火山噴火を指摘することもある程度はできます.しかし,規模や発生時期についての精度の高い予測はまだ研究の途上です.このサイエンスカフェでは,地震・火山噴火の予測研究の現状について研究者と意見交換を行い,研究者・参加者双方の理解を深めることを目的とします.

    ■今回の話題
    巨大地震の発生間隔は100年以上であるため,100年程度の歴史しかない近代的地震観測の記録だけに基づいて長期予測をすることはできません.史料は近代観測以前に発生した地震を知る重要な手がかりで,2011年東北地方太平洋沖地震の前から,貞観の地震の記録に基づき東北地方での巨大地震の可能性は指摘されていましたし,南海トラフ巨大地震の予測も史料によるところが大きいです.しかしながら,史料から過去の地震の特性を推定するには限界があるのも事実です.巨大地震の予測において史料の果たす役割,長期予測高度化のための課題,史料からより多くの情報を引き出すための研究の現状,歴史研究者から見た歴史地震研究の意義などについて,関東地震の長期予測や,安政江戸地震や安政東海地震研究などを例として地震学と歴史学の立場から話題提供して頂き,議論を進めたいと思います.


  • 参加方法:【orhp@eri.u-tokyo.ac.jp】の福井宛に、下記をご連絡ください.申込者にzoomURLをお送りします.
    ========
    <件名>2/10サイエンスカフェ参加
    <本文>参加希望:**@**(受信できるアドレスをご記入ください)
    ========
    皆様のご参加をお待ちしております.

【オンライン開催】長期予測部会
  • 日時令和3年3月8日(月)13:00〜15:30、3月9日(火)13:00〜15:30
  • 場所:web会議システム(zoom)によるオンライン開催
  • 連絡担当者:西村卓也(京都大学防災研究所地震予知研究センター)
【オンライン開催】災害軽減計画・令和2年度成果報告シンポジウムにむけた現象解明部会会議
  • 日時:令和3年(2021年)2月16日(火)〜17日(水)
  • 場所:オンライン開催予定
  • 連絡担当者:飯高 隆(東京大学・大学院情報学環)
  • プログラム:後日掲載
【オンライン開催】火山部会研究集会
  • 日時:令和3年(2021年)3月3日(水)〜4日(木)
  • 場所:オンライン
  • 連絡担当者:中道治久(京都大学)
  • プログラム:後日掲載
【オンライン開催】「災害の軽減に貢献するための地震火山観測研究計画(第2次)」令和2年度成果報告シンポジウム
  • 日時:令和3年(2021年)3月16日(火)〜17日(水)
  • 場所:オンライン
  • 連絡担当者:地震・火山噴火予知研究協議会企画部 yotikikaku@eri.u-tokyo.ac.jp(アットマークは半角英数字にしてください)
  • プログラム:後日掲載

  • ※開催方法の詳細につきましては今後検討し、ご案内いたします。
    ※今年度の懇親会は開催されません。
【オンライン開催】首都直下地震総合研究グループ会議
  • 日時:令和3年1月22日(金)10:00〜12:00
  • 場所:web会議システム(zoom)によるオンライン開催
  • 連絡担当者:酒井慎一(東京大学大学院情報学環)
【オンライン開催】史料考古部会
  • 日時:令和3年1月18日(月)10:00〜12:00、1月22日(金)10:00〜12:00
  • 場所:web会議システム(zoom)によるオンライン開催
  • 連絡担当者:加納靖之(東京大学地震研究所)
【オンライン開催】千島海溝総合グループ研究集会
  • 日時:令和3年1月8日(金)9:00〜12:00
  • 場所:web会議システム(zoom)によるオンライン開催
  • 連絡担当者:高橋浩晃(北海道大学大学院理学研究院附属地震火山研究観測センター)
  • プログラム
【オンライン開催】地震長期予測ワークショップ
  • 日時:令和2年12月14日(月) 13:30〜16:30
  • 場所:web会議システム(zoom)によるオンライン開催
  • 連絡担当者:予知協企画部 yotikikaku@eri.u-tokyo.ac.jp(アットマークは半角英数字にしてください)
  • プログラム