第972回地震研究所談話会開催のお知らせ

下記のとおり地震研究所談話会を開催いたしますので、ご案内申し上げます。
 皆様のご来聴をお待ちしております。

               記

日  時  平成30年6月22日(金)午後1時30分~ 
場  所  地震研究所 2号館5階第一会議室

1. 13:30-13:45
演題:衛星重力観測(GRACE衛星)で見た地震像の話
著者:○田中優作
要旨:重力観測衛星GRACEの後継機GRACE-FOが先月22日ついに打ち上がった。この機に、これまでのGRACE衛星の地震観測の成果について簡単に紹介する。

2. 13:45-14:00
演題:2相混合組織岩石の粒成長に基づく下部マントルの粘性率推定
著者:○岡本篤郎・平賀岳彦

3. 14:00-14:15
演題:GPUを用いた高速な粘弾性地殻変動計算手法の開発
著者:○Takuma YAMAGUCHI・Kohei FUJITA・Tsuyoshi ICHIMURA, Anne GLERUM (GFZ German Research Centre for Geosciences), Ylona van DINTHER (ETH Zurich), Takane HORI (JAMSTEC),
Olaf SCHENK (Universita della Svizzera italiana), Muneo HORI and Lalith WIJERATHNE
要旨: 地殻変動計算を対象とした3次元有限要素法へのGPU計算の導入について紹介する。

4. 14:15-14:30
演題:遠地地震によって誘発された深部低周波微動のマイグレーション【成果報告】
著者:○栗原亮・小原一成・竹尾明子、前田拓人(弘前大学)

○発表者
※時間は質問時間を含みます。
※談話会のお知らせが不要な方は下記までご連絡ください。

〒113-0032 東京都文京区弥生1-1-1 
東京大学地震研究所研究支援チーム
E-mail:k-kyodoriyo@eri.u-tokyo.ac.jp
※次回の談話会は平成30年7月20日(金)午後1時30分~です。

第958回地震研究所談話会開催のお知らせ

関 係 各 位

                             東京大学地震研究所長
小 原 一 成

第958回地震研究所談話会開催のお知らせ

 下記のとおり地震研究所談話会を開催いたしますので、ご案内申し上げます。
皆様のご来聴をお待ちしております。

日  時  平成29年3月17日(金)午後1時30分~
場  所  地震研究所 2号館5階第一会議室

1. 13:30-13:45
演題: RSF則に基づいた地震の動的トリガリングの数値シミュレーション
著者: ○吉田真吾

2. 13:45-14:00
演題: 長期的スロースリップ域における重力観測と東海地方における暫定結果
著者: ○田中愛幸・今西祐一・大久保修平・渡邊篤志・安藤美和子、
国土地理院重力グループ(国土地理院測地部)
要旨: We report a preliminary result on the anomalous gravity changes detected during the long-term slow slip events in the Tokai area.

3.  14:00-14:15
演題: 日向灘における浅部超低周波地震の発生間隔
著者:○竹尾明子・小原一成
要旨: スロー地震の一種である超低周波地震について発生間隔の分布を通常の地震と比較する。

○発表者
※時間は質問時間を含みます。
※談話会のお知らせが不要な方は下記までご連絡ください。

〒113-0032 東京都文京区弥生1-1-1
東京大学地震研究所研究支援チーム
E-mail:k-kyodoriyo@eri.u-tokyo.ac.jp
※次回の談話会は平成29年4月21日(金)午後1時30分~です。

The 945th DANWAKAI

Earthquake Research Institute
The University of Tokyo
Director
Kazushige Obara

Announcement of the 954th DANWAKAI

(Danwakai: ERI Holds “Danwakai”, a monthly meeting where its members present their most recent academic and technical achievements, on a
Friday of every month. Danwakai is open to the public.)

Date: Friday, 18 November 13:30-
Place: ERI Bldg.1, 2nd floor, Seminer Room1

*****************************
1. 13:30-13:45
TITLE: Reconstruction of a 2D seismic wavefield by seismic gradiometry
AUTHOR: *Takuto MAEDA・Kiwamu NISHIDA,
Ryota TAKAGI (Tohoku Univ.) and Kazushige OBARA

2. 13:45-14:00
TITLE: Probing shallow part of a fault plane with the muon detector in a borehole
AUTHOR: *Katsuya YAMAZAKI・Akimichi TAKETA and Kentaro OMURA (NIED)

3. 14:00-14:15
TITLE: Brief Survey Summary of Nishino-Shima Volcano in 2016
AUTHOR: *M. Takeo・ T. Ohminato・M. Ichihara・F. Maeno・T. Kaneko・
M. Shinohara・K. Baba・K. Nishida・A. Yasuda・A. Watanabe,
H. Sugioka (Kobe Univ.), Y. Hamano・N. Tada (JAMSTEC), S. Nakano (AIST),
M. Yoshimoto (Mt. Fuji Res. Inst.), K. Kawakami (Forestry & Forest Prod. Res. Inst.), T. Chida (Ministry of Environment), A. Takagi and Y. Nagaoka (MRI)

4. 14:15-14:30
TITLE: Observation of Nishinoshima Islet using an unmanned autonomous helicopter (1): Sampling of erupted materials and shooting 4K-video footage of the edifice
AUTHOR: *Kaneko T.・Ohminato T.・TakeoM.・Koyama T.・Maeno F.・
Yasuda A.・Nakada S.・Watanabe. A., Takagi A. and Nagaoka Y. (MRI, JMA)

5. 14:30-14:45
TITLE: Observation of Nishinoshima Islet using an unmanned autonomous helicopter (2) : Petrological study
AUTHOR: * Yasuda A.・Kaneko T.・Ohminato T.・Maeno F.・Nakada S.・
Hokanishi N.・Takeo M. and Takagi A. (MRI, JMA)

6. 14:45-15:00
TITLE: Long-term seafloor seismic observations around Nishinoshima Volcano using LT-OBSs (second report)
AUTHOR: * M. Shinohara・M. Ichihara・S. Sakai・T. Yamada・M. Takeo,
H. Sugioka (Kobe Univ.), Y. Nagaoka・A. Takagi(MRI, JMA), T. Morishita・T. Ono and A. Nishizawa (HOD, JCG)
SUMMARY: Long-term seafloor seismic observations are being performed using LT-OBSs around Nishinoshima to monitor volcanic activity.

7. 15:00-15:15
TITLE: Towards real-time monitoring of remote-island volcanos using an autonomous vehicle of the Wave Glider
AUTHOR: * Yozo Hamano (JAMSTEC), Hiroko Sugioka (Kobe Univ.),
Mie Ichihara・Kiwamu Nishida・Kiyoshi Baba, Noriko Tada (JAMSTEC)

*Speaker