本文へスキップ

Takei・Hiraga Lab

東京大学 地震研究所 物質科学研究部門 武井・平賀研究室

 本研究グループでは、固液複合系および鉱物多結晶体としての「地球」を明らかにするため、アナログ変形実験・理論モデルの構築・高温クリープ実験・化学分析・種々の微細構造解析法を用いて研究を行っています。


ACCESS

知らせ東京大学地震研究所へのアクセス(地震研HPより)


地震研究所は安田講堂や赤門のある本郷キャンパスとは言問(こととい)通りを隔てた弥生キャンパスにあります。

東京メトロ南北線の東大前駅が最寄り駅です。(徒歩約5分)
1番出口から地上に出たら迷わず右へ。
ひたすら右側の壁沿いに歩くと2,3分くらいで地震研正門が右手に現れます。

東京メトロ千代田線の根津駅からお越しになる場合 (徒歩約10分)
1番出口を出て左へまっすぐ。
5分ほどで根津神社入り口の交差点になります.そこでまた左へ。
根津神社を右手に見ながら急な坂を上りさらに5〜10分ほど進んでください。
地震研正門あるいは小門(土日は閉鎖)にたどり着きます。

武井・平賀研を見学希望の方は、地震研2号館(地震研正門を入ってすぐ左の棟)の4階404号室(武井)もしくは416号室(平賀)にお越しください。

Contact

東京大学 地震研究所
物質科学研究部門
武井・平賀研究室

〒113-0032
東京都文京区弥生1-1-1 
東京大学地震研究所2号館

2号館404号室 武井 康子

2号館413号室 平賀 岳彦

〈アクセス〉