本文へスキップ

Takei・Hiraga Lab

東京大学 地震研究所 物質科学研究部門
武井・平賀研究室

 本研究グループでは、固液複合系および鉱物多結晶体としての「地球」を明らかにするため、アナログ変形実験・理論モデルの構築・高温クリープ実験・化学分析・種々の微細構造解析法を用いて研究を行っています。


News

2019年

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年
知ら

2011年

2010年

2011年3月23日
さよならランチ会を開きました。
地球惑星科学専攻M2の小林民夫君、渡部泰史君、渡邉俊一君が修士課程を修了しました。学位(修理)取得と皆さんの門出をお祝いしました。
2010年12月23日
平賀岳彦助教
らのマントル物質の超塑性の論文がNatureに掲載されました。
Hiraga, T., Miyazaki, T., Tasaka, M., Yoshida, H., 2010, Mantle superplasticity and its self-made demise,Nature
2010年12月13-17日
AGU Fall Meeting 2010に参加しました。
2010年9月18-20日
日本地質学会第118年学術大会(富山大会)に参加しました。
2010年7月10-11日
静岡大学道林研と合同で巡検を行いました。
雨で水かさが増して試料採取がとても大変でした。
2010年6月4日
第23回東京国際ミネラルフェア(新宿)に行きました。
写真:真剣な顔で試料を選定する宮崎さんと賞雅さん。きれいなかんらん石を買って帰ってきました。
2010年6月
平賀岳彦助教が地震研のパンフレットで紹介されました。
2010年5月22-28日
日本地球惑星科学連合 2010年度連合大会
参加しました。
写真:ポスター説明をしている渡部君。みんなのポスター発表は盛況のうちに終わりました。

2009年


Contact

東京大学 地震研究所
物質科学研究部門
武井・平賀研究室

〒113-0032
東京都文京区弥生1-1-1 
東京大学地震研究所2号館

2号館404号室 武井 康子

2号館413号室 平賀 岳彦

<アクセス>