平成28年度の様式はこちら

平成29年度 共同利用 様式集

様式 ファイル 提出時期
(客員)
I-1 国際室客員応募用紙 8/20〆切
V-1 共同利用客員教員応募用紙 10/31〆切
V-2 共同利用客員教員履歴書 10/31〆切
(データ・機器)
J-1 共同利用(施設・実験装置・観測機器・データ・資料)申請書 随時受付
J-2 機器施設等利用報告書 研究期間終了後30日以内に提出
J-3 共同利用施設、観測機器、装置等一覧表
J-4 データ及び資料一覧表
S-1 衛星通信等を用いた全国地震観測システムデータ受信申請書 随時受付
S-2 衛星通信等を用いた全国地震観測システムデータ受信報告書 期間終了後30日以内に提出
なお、申請にあたっては下記のリンクをご参照下さい。
衛星通信地震観測システムデータ受信利用規定
全国地震波形データ受信と全国地震波形データ受信専用局の共同利用について
地震波形データの利用(データ利用の申請)
関係機関より提供を受けた地震波形データの流通及び利用に関するガイドラインについて
M-1 特定機器利用申請書 7/29〆切
M-2 特定機器利用報告書 利用期間終了後30日以内に提出
M-3 特定機器一覧表
(共同研究)
T-1 特定共同研究登録書 7/31〆切
T-2A 特定共同研究(A)課題一覧表
T-2B 特定共同研究(B)課題一覧表
T-2C 特定共同研究(C)課題一覧表
T-3A 特定共同研究(A 01)参加申請書 10/31〆切
T-3B 特定共同研究(A(01を除く)),(B),(C)参加申請書 10/31〆切
H-1 高エネルギー素粒子地球物理学公募研究申請書 10/31〆切
T-4A 特定共同研究(A)計画調書 11月中旬頃提出締切予定
T-4B 特定共同研究(B)計画調書 11月中旬頃提出締切予定
T-4C 特定共同研究(C)計画調書 11月中旬頃提出締切予定
T-5AC 特定共同研究(A),(C)実施報告書 研究期間終了後30日以内に提出
T-5B 特定共同研究(B)実施報告書 研究期間終了後30日以内に提出
G-1 一般共同研究申請書 10/31〆切
G-2 一般共同研究実施報告書 研究期間終了後30日以内に提出
W-1 研究集会申請書 10/31〆切
W-2 研究集会実施報告書 研究期間終了後30日以内に提出
Y-1 地震・火山噴火の解明と予測に関する公募研究申請書 10/31〆切
Y-2 地震・火山噴火の解明と予測に関する公募研究実施報告書 研究期間終了後30日以内に提出
H-2 高エネルギー素粒子地球物理学公募研究報告書 研究期間終了後30日以内に提出
(拠点間)
拠点1 平成29年度拠点間連携共同研究[参加者募集型研究]参加申請書
拠点2 平成29年度拠点間連携共同研究[課題募集型研究]申請書
拠点3 拠点間連携共同研究承諾書 申請書提出後2週間以内に郵送
拠点4 拠点間連携共同研究実施報告書(研究実績報告書) 研究期間終了後30日以内に提出
別表K-5 平成29年度 拠点間連携共同研究(参加者募集型研究)課題一覧表
(共通)
C-1 物品借用書(物品を地震研外へ持ち出す場合、2週間前までに提出してください) ※Web申請不要。本紙のみご郵送ください。
C-2a 承諾書(共同研究を行う場合、申請書提出後2週間以内に郵送してください(研究集会を除く)) 日本語

English
※課題番号は特定共同研究(A),(B),(C)の方のみご記入ください。
C-2b 研究倫理に関する誓約書(年度・課題・所属に関わらず、一度ご提出いただくとその後の提出は不要です) 日本語

English
※地震研所属の方は承諾書、誓約書ともに提出不要です。
※誓約書は、東京大学所属の方及び今までに提出された方は提出不要です。
C-3 知的財産に関する誓約書 ※高エネルギー素粒子地球物理学公募研究参加者のみ。
※Web申請不要。本紙のみご郵送ください。

※地震火山情報センター計算機システム・データベースの利用は以下の地震火山情報センターのHPから申請してください。
計算機システムの詳細はこちら http://wwweic.eri.u-tokyo.ac.jp/computer/manual/eic2015/
申請はこちら(web申請、申請書不要) http://wwweic.eri.u-tokyo.ac.jp/computer/–>