第954回地震研究所談話会開催のお知らせ

下記のとおり地震研究所談話会を開催いたしますので、ご案内申し上げます。
皆様のご来聴をお待ちしております。


日  時  平成28年11月18日(金)午後1時30分~
場  所  地震研究所 1号館2階セミナー室(※今回のみ)

1. 13:30-13:45
演題: 地震波勾配法による2次元地震波動場の再構築
著者:○前田拓人・西田 究、高木涼太(東北大学)、小原一成

2. 13:45-14:00
演題: ボアホール内ミューオン検出器で探る断層浅部構造
著者:○山崎勝也・武多昭道、小村健太朗(防災科学技術研究所)

3. 14:00-14:15
演題: 2016年西之島調査報告(概要)
著者:○武尾 実・大湊隆雄・市原美恵・前野 深・金子隆之・篠原雅尚・馬場聖至・西田 究・安田 敦・渡邊篤志、杉岡裕子(神戸大学)、浜野洋三・多田訓子(JAMSTEC)、
中野 俊(産業技術総合研究所)、吉本充宏(富士山科学研究所)、
川上和人(森林総合研究所)、千田智基(環境省)、高木朗充・長岡 優(気象庁気象研究所)
要旨: 2016年6月及び10月に実施した西之島調査の全体を紹介する。

4. 14:15-14:30
演題: 無人ヘリによる西之島の観測 (1): 試料採取と4K画像の撮影
著者:○金子隆之・大湊隆雄・武尾 実・小山崇夫・前野 深・安田 敦・中田節也・
渡邉篤志、高木朗充・長岡 優(気象庁気象研究所)

5. 14:30-14:45
演題: 無人ヘリによる西之島の観測(2):採取試料の岩石学的特徴
著者:○安田 敦・金子隆之・大湊隆雄・前野 深・中田節也・外西奈津美・武尾 実、
高木朗充(気象庁気象研究所)
要旨: 2016年6月に無人ヘリで採取した試料について岩石学的特徴を報告する。

6. 14:45-15:00
演題: 西之島周辺における長期海底地震観測(続報)
著者:○篠原雅尚・市原美恵・酒井慎一・山田知朗・武尾 実、杉岡裕子(神戸大学)、長岡 優・
高木朗充(気象庁気象研究所)、森下泰成・小野智三・西澤あずさ(海上保安庁海洋情報部)
要旨: 西之島火山活動を把握するために、長期観測型OBSを用いた地震観測を継続している。

7. 15:00-15:15
演題: ウェーブグライダーを用いた離島火山活動のリモートモニタリングの実現
著者:○浜野洋三(JAMSTEC)、杉岡裕子(神戸大学)、市原美恵・西田 究・馬場聖至、多田訓子(JAMSTEC)

○発表者
※時間は質問時間を含みます。
※談話会のお知らせが不要な方は下記までご連絡ください。

〒113-0032 東京都文京区弥生1-1-1
東京大学地震研究所研究支援チーム
E-mail:k-kyodoriyo@eri.u-tokyo.ac.jp
※次回の談話会は平成28年12月9日(金)午後1時30分~です。