【プログラム変更のお知らせ】 第956回地震研究所談話会開催のお知らせ

第956回地震研究所談話会につきまして、
発表者の体調不良によりプログラムを下記のとおり変更いたします。

ご不明な点等がございましたら下記までご連絡ください。
どうぞよろしくお願いいたします。

------------------
関 係 各 位

東京大学地震研究所長
小 原 一 成


第956回地震研究所談話会開催のお知らせ


下記のとおり地震研究所談話会を開催いたしますので、ご案内申し上げます。
皆様のご来聴をお待ちしております。


日  時  平成29年1月20日(金)午後1時30分~
場  所  地震研究所 2号館5階第一会議室

 

1.      13:30-13:45

演題: 2016年熊本地震の震源過程: 極大地震動の生成要因
著者:○小林広明・纐纈一起・三宅弘恵

2.      13:45-14:00

演題: Brittle to Quasi-brittle Transition:  A Statistical Mechanical Study in a Heterogeneous System
著者:○Subhadeep ROY、Purusattam RAY (Institute of Mathematical Sciences)
○発表者

※時間は質問時間を含みます。
※談話会のお知らせが不要な方は下記までご連絡ください。

〒113-0032 東京都文京区弥生1-1-1
東京大学地震研究所研究支援チーム
E-mail:k-kyodoriyo@eri.u-tokyo.ac.jp
※次回の談話会は平成29年2月17日(金)午後1時30分~です。