第958回地震研究所談話会開催のお知らせ

関 係 各 位

                         東京大学地震研究所長
                           小 原 一 成

        第958回地震研究所談話会開催のお知らせ

下記のとおり地震研究所談話会を開催いたしますので、ご案内申し上げます。
皆様のご来聴をお待ちしております。

                記

日  時  平成29年3月17日(金)午後1時30分~
場  所  地震研究所 2号館5階第一会議室

1. 13:30-13:45
演題: RSF則に基づいた地震の動的トリガリングの数値シミュレーション
著者: ○吉田真吾

2. 13:45-14:00
演題: 長期的スロースリップ域における重力観測と東海地方における暫定結果
著者: ○田中愛幸・今西祐一・大久保修平・渡邊篤志・安藤美和子、
国土地理院重力グループ(国土地理院測地部)
要旨: We report a preliminary result on the anomalous gravity changes detected during the long-term slow slip events in the Tokai area.

3.  14:00-14:15
演題: 日向灘における浅部超低周波地震の発生間隔
著者:○竹尾明子・小原一成
要旨: スロー地震の一種である超低周波地震について発生間隔の分布を通常の地震と比較する。

○発表者
※時間は質問時間を含みます。
※談話会のお知らせが不要な方は下記までご連絡ください。

〒113-0032 東京都文京区弥生1-1-1
東京大学地震研究所研究支援チーム
E-mail:k-kyodoriyo@eri.u-tokyo.ac.jp
※次回の談話会は平成29年4月21日(金)午後1時30分~で