第967回地震研究所談話会開催のお知らせ

下記のとおり地震研究所談話会を開催いたしますので、ご案内申し上げます。
皆様のご来聴をお待ちしております。

               記

日  時  平成30年1月19日(金)午後1時30分~ 
場  所  地震研究所 2号館5階第一会議室

1. 13:30-13:45
演題:陸上及び海底広帯域地震観測網を用いた太平洋の上部マントルS波構造について
著者:○一瀬建日・川勝 均、吉澤和範(北海道大学)、塩原 肇、杉岡裕子(神戸大学)、
伊藤亜妃・末次大輔(JAMSTEC)、歌田久司

2. 13:45-14:00
演題:関東地域の震度分布の特徴からみた安政江戸地震の震源像について
著者:○中村 亮一・佐竹 健治・西山 昭仁・平田 直、
石辺 岳男(公財 地震予知総合研究振興会)、村岸 純(大正大学)

3. 14:00-14:15
演題:通信波長帯レーザーを用いた絶対重力計による火山活動の面的な監視手法の開発
著者:○新谷昌人、葛西恵介・吉田真人・中沢正隆(東北大電通研)、
田村良明(国立天文台水沢)、坪川恒也(真英計測)
要旨:長距離伝送が可能な通信波長帯レーザーを用いた絶対重力計の開発状況とその火山観測網への応用の展望を紹介する。

○発表者
※時間は質問時間を含みます。
※談話会のお知らせが不要な方は下記までご連絡ください。

〒113-0032 東京都文京区弥生1-1-1 
東京大学地震研究所研究支援チーム
E-mail:k-kyodoriyo@eri.u-tokyo.ac.jp
※次回の談話会は平成30年2月16日(金)午後1時30分~です。