第982回地震研究所談話会開催のお知らせ

下記のとおり地震研究所談話会を開催いたしますので、ご案内申し上げます。
皆様のご来聴をお待ちしております。

               記

日  時  令和元年5月17日(金)午後1時30分~ 
場  所  地震研究所 2号館5階第一会議室

1. 13:30-13:45
演題:7300年前の鬼界カルデラ噴火に伴う津波堆積物と津波数値シミュレーション
【特任研究員成果報告】
著者:○山田昌樹(信州大学)、Yuchen WANG、楠本 聡(JAMSTEC)、前野 深・佐竹健治、
藤野滋弘(筑波大学)
要旨: 7300年前に発生した鬼界カルデラ噴火により形成された津波堆積物の分布と特徴を紹介し、
地質情報と津波数値シミュレーションの結果を比較・考察する。

2. 13:45-14:00
演題:沈み込むプレート内部の水輸送シミュレーションとスラブ内地震への示唆
【特任研究員成果報告】
著者:○中尾篤史・岩森 光、 中久喜伴益(広島大学)、 鈴木雄治郎、 中川貴司 (香港大学)、
中村仁美 (産総研)

3. 14:00-14:15
演題:スロー地震の発見、現状、今後の展望
著者:○小原一成

4. 14:15-14:30
演題:地震P波前「即時弾性重力シグナル」解析アルゴリズム検証の試み
著者:○川勝 均

○発表者
※時間は質問時間を含みます。
※談話会のお知らせが不要な方は下記までご連絡ください。

〒113-0032 東京都文京区弥生1-1-1 
東京大学地震研究所研究支援チーム
E-mail:k-kyodoriyo@eri.u-tokyo.ac.jp
※次回の談話会は令和元年6月21日(金)午後1時30分~です。