進学希望の方へ

このページには、地震研究所で大学院生として研究を始めたい方への基本的な情報がまとめられています。研究テーマ選び、指導教官探し、大学院入試情報集めなどにご活用ください。

地震研究所で大学院生として研究を始めるには?

地震研究所では現在、理学系・工学系・情報学環・新領域創世科学と協力しつつ大学院教育に深く関わっています。地震研の教員は、大学院講義を担当するとともに、地震研究所にて70名を超える大学院生の研究指導を行っています。地震研究所で修士課程あるいは博士課程の大学院生として勉学をするには、指導を希望する教員が担当する専攻・コースの大学院入試を受験する必要があります。地震研究所の教員がどこの大学院を担当してどのような研究 をしているのかにつきましては大学院担当教員一覧をご参照下さい。教員への質問は、教員一覧に掲載のメールアドレスまでいつでもお気軽にご連絡下さい。

大学院入試情報

地震研究所の教員が担当する専攻・コースは下記の通りです。具体的な入試情報につきましては各ホームページをご参照下さい東京大学大学院 理学系研究科 地球惑星科学専攻
東京大学大学院 工学系研究科 社会基盤学専攻
東京大学大学院 工学系研究科 建築学専攻
東京大学大学院 学際情報学府学際情報学専攻 総合分析情報学コース
東京大学大学院 学際情報学府学際情報学専攻 先端表現情報学コース
東京大学大学院 情報工学系研究科数理情報学専攻

地震研究所受験生入試ガイダンス

    • 日時:6月4日(土)17:00〜18:30
    • 場所:東京大学地震研究所 1号館2階 セミナー室
  1. ガイダンス内容
    • あいさつ:古村副所長:5分
    • 地震研の研究概要:川勝先生:15分
    • 教員による研究紹介:新谷先生15分
    • 学生会:学生会による地震研の生活 (博士課程2年:楠本聡さん), 10分

ガイダンス終了後に1号館2Fラウンジに移動, 教員・院生と一緒に懇談会(30分程度)

◎地震研究所受験生入試ガイダンス前のお時間のある方へ

16:00-16:40 研究の最前線見学ツアーを開催します。

  • 海底地震計(望月先生)
  • 火山と音の実験室(市原先生)
      ※希望者は当日15:55までに地震研究所1号館玄関前にお集まりください。