特別講義

2015年8月6日(木) 会場:1号館3階
14:00~15:00 「スロー地震の発見とその意義」
小原 一成 教授 (観測開発基盤センター)
日本には,いくつかのタイプの「スロー地震」と呼ばれる現象が発生していることが, 最近の観測によって明らかになって来ました。これらの現象が,どのように発見され,ど のような意義があるのかについて,巨大地震発生予測の可能性を含め,紹介します。